給食状況

1.学校給食の始まり
 大町町の学校給食は、牛乳給食からはじまり、昭和は41年9月に小学校敷地に建物面積270.01平方メートル(84坪)を建設し、大町町立学校給食センターとして開設。当初は6日制のパンによる完全給食で児童・生徒数は約3,200人から開始。

2.大町町給食センターの概要
1.給食数(平成29年5月1日現在)
学校名 児童数 生徒数 職員数 合 計
ひじり学園小学部 276   27 303
ひじり学園中学部   168 22 190
給食センター    
合 計 276 168 58 502

2.職員構成
所長(事務局長兼務) 1名
主査 1名
運転手(臨時) 1名
調理員 7名

3.給食形態
 センター方式 週5日制
  ●米飯給食:週3回(月・火・木)
米飯給食の経過
昭和52年10月から週1回
昭和53年 4月から週2回
昭和64年 4月から週2.5回
平成 7年 4月から週3回
  ●パン:週2回(水・金)

4.給食回数等
平成29年度年間給食数 給食単価
小学部 183日 235円
中学校 189日 273円

5.給食費
平成29年度給食費
小学部 (4月)4,000円  (5月から3月)3,900円
中学部 (4月)4,600円  (5月から3月)4,400円
多子世帯
(小学部)第2子 (4月)2,000円  (5月から3月)1,950円
     第3子  無 料
(中学部)第2子 (4月)2,300円  (5月から3月)2,200円
ひとり親世帯
(小学部)第1子・第2子 (4月)2,000円  (5月から3月)1,950円
     第3子  無 料
(中学部)第1子・第2子 (4月)2,300円  (5月から3月)2,200円
     第3子  無 料
※ただし、8月を除く。 ※生計を一にする世帯において、大町ひじり学園に在籍している子のうち、出生の早いものから順次に数えて第1番目を第1子、第2番目を第2子、第3番目以降を第3子以降という。

6.徴収方法
 毎年4月から3月までで、8月を除く当月払い方式。各月の月末までに口座振込みで納入。納付者が当月分を口座振替できなかったものについては、直ちに未納通知書(未納納付書)を発しなければならない。
    1 更に未納が重なる場合は、3ヶ月毎に督促状を発し、また、長期間に及ぶ場合は、催告書を発すると共に分納誓約書を取り交わさなければならない。
    2 欠席(欠食)児童生徒の給食費還付取扱は、連続6日以上欠食した場合のみ1食単価に欠食日数を乗じた額を還付する。
    3 中途転出児童生徒、その他給食費の過誤納金が生じた場合はこれを還付する。

7.会計区分
 平成9年度より一般会計にて収支を行なう

8.運営委員会
10名
議会代表(文教委員長) 1名
町執行部代表(副町長) 1名
教育長 1名
学校代表 1名
PTA代表 1名
学校医代表  1名
学校薬剤師 1名
商工会代表 1名
農業協同組合代表 1名
教育委員会代表(事務局長) 1名
杵藤消防署代表者 1名

業務内容
 ●物資の購入に関する事項
 ●学校給食の正しい受け方と効果に対する認識
 ●保護者に対する啓蒙指導
 ●給食の内容及び配給に関すること
 ●給食費の決定、徴収及び支出に関する事項 調査
 ●その他学校給食に必要な事項
 ●食物アレルギー対応に関する事項

9.献立委員会
 2ヵ月 1回
学校給食指導主任 2名
 〃 PTA母親委員 1名
栄養教諭 1名
主査 1名
納入組合 3名

10.施設状況
移設年月日 平成11年1月11日(給食開始)
所在地 大町町大字大町4970ー1番地
敷地面積   1,259平方メートル
建築面積   494平方メートル
建築事業費  254,100千円
構造     鉄筋平屋建
お問い合わせ先
大町町教育委員会事務局 学校教育係
電話:0952-82-2461
Fax.:0952-82-2470